支払い方法

海外では、身分証の代わりにもなる

海外では、クレジットカードが身分証代わりになる事は、知っていますか。
海外行くときには、パスポートが必要になります。
海外に行くとそれが身分証代わりになります。

このようにクレジットカードの扱いは、日本と全く異なる事があります。
日本では、現金を使用される方が多いのですが外国では、クレジットカードを使われる方が多いです。
そのため、海外では、クレジットカードの支払いをされる方が多く、現金を持ち歩かれる方が少ないため、クレジットカードの支払いが主流になっています。

このように、海外ではクレジットカードを持っていることが当たり前の風習になっています。
日本では、まだ現金が主流になります。
海外では、どうしても偽札の防止が出来ない事になっています。
そのため、クレジットカードでの支払いになっているのも1つの要因だと思います。

しかし、クレジットカードを作るには、審査があります。
その審査をクリアする事で、発行がされます。
そして、作成するにも時間がかかりますので、注意してください。
そして、使い過ぎには注意してください。

目に見えないものになりますので、使いすぎる事になると思います。
そうならないようにきちんと、使い分けを行うようにしてください。

このページの先頭へ